日向へ 5月

27日日曜日の午後、好天に誘われてまた日向への山歩きとなりました。林道が整備されてきましたので、日向の御所の入キャンプ場まで、獣道は残念ながら歩けませんでした。 そのおかげか、山ヒルには全くやられずに、快適、ワン、ワン!でした。大山は、夏の強い日差しの中です、日に日に緑が濃くなっています。

農家の畑では、ジャガイモの花が咲いていました、ワン。

何の花だワン、あざみだよ! もう咲いてるんだな。

子易から日向に向かう林道は、なかなか急勾配なんです、ワン。 ご主人さまは、息切れして・・・。尾根へ出るまで、13%~14%の勾配が続きます。 左側は木々の間から「思親会」の神殿が見えています。 

びっくりですね、伊勢原カントリークラブの建物が、なんと、なんとあんなに下に見えてます。その向こうの山は、大磯の高麗山・湘南平へつづく山並み。

尾根筋のしっかり舗装してある林道から、右ななめ下に下るちょっと狭くなる林道へ、ここからはほとんど下り道。 ここまで家から1時間30分ほど、3時になってました。

沢からの水を引いてくれてた、この前通った時は、3月だったから水量がなかったのかな? このホース無かったし、・・・。 美味いワン。

ログハウスが建っているコテージ群の入り口に着きました。 尾根筋から1時間ちょっと。 あちこちのんびり散歩でした。 この後、大好きな淨発願寺に立ち寄ります。緑の中のこのお寺は、大好きなところなんです、ワン。

あー、釣りしてる、っと。 淨発願寺への前に、日向川に立ち寄って。

  3重の塔が新緑と混ざり落ち着いた雰囲気。 山里奥にあるのがまた良いんだワン。  後ろ髪を引かれる・・しっぽかな?を引かれる思いで淨発願寺を後にしたんだワン。 4時20分ころ、まだ太陽は高い! 3時間ほどの散歩でした。

コメントを残す